2019/01/08 15:10



ミツバチたちは、地域を飛び回り季節の花々から蜜を集めてきてはそれを毎日濃くしています。 

蜂蜜は地域に咲いている花の種類によって風味が変わるため、

八王子の畑のとなりで暮らすミツバチたちがつくる蜂蜜はこの地域のオリジナルの風味となっています。


春から初夏は、アカシアやサクラ、柑橘系の花々、夏から秋にかけては、クリの花。

ミツバチたちが集めてつくったその百花蜜の本来の風味を残すため、最低限の濾過・非加熱で瓶詰めしたのが「green honey」です。





現在、販売している蜂蜜の種類は、「香」。


「サクラ」「フジ」「かんきつ類」など、春から初夏に咲く花々の蜜から作られた蜂蜜です。

「花々が織りなす華やかな香り」と「爽やかな甘み」をあわせ持つ芳醇な蜂蜜です。


MADE in HACHIOJIの風味をお楽しみください。